アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「マラニック」のブログ記事

みんなの「マラニック」ブログ


2011小笠山トレイルランを終えて、萩田博さんのメール。無断転載

2011/11/23 22:13
恐るべし!!萩田博!!
ではまた元気を少し分けていただきましょう。
画像
画像
画像
画像
2011 第5回小笠山トレイルラン

私の住んでいるところの南に標高264m小笠山があります。
たくさんのハイキングコースがあり、そのコースをトレイルランにしようと
下見、調査しましたら、すばらしいトレイルコースが出来上がりました。
小笠山の豊かな自然の山の中を気持ち良く走りませんか。
ちょっぴりスリリングな所もあり、きっと満足すると思います。

○ 開催日   2011年11月20日(日) 雨天決行
(大雨で危険の恐れのある場合はコース変更)
○ 開催方法   参加者全員が主催者となりすべて自分の責任において行動する。
○ スタート   袋井 エコパスタジアム・チケット売場前 午前9時30分 (時間厳守)
○ ゴール   掛川 つま恋・南ゲート前  午後3時30分までに (制限時間6時間)
○ コース   エコパ→小笠山RCトレイルコース往復→小笠山神社→板沢→つま恋・森林乃湯
         約26.4km(チェックポイントあり) 危険な箇所があるので十分に注意して下さい。

こんな呼びかけをして
38人の参加者と小笠山のトレイルコースを楽しみました。

すばらしい秋晴れの天気
スタート地点のエコパに1人のドタキャンもなく集合

集合写真を撮り
9:30にクラッカーの音と共にスタート
みんな楽しそう!

私はみんなを身送りして
エイド地点に移動
もう・・・準備を始めていた。
(エイド担当は私の中学の同級生の女性たち・・・毎年ありがたい)

エイドはお任せして・・・
昨日、六枚屏風への下りのロープを張ったが
みんなを守るロープの結び目がちょっと心配だったので
六枚屏風に点検に行く
大木に結んだいちばん大事なところを針金で更に固定して・・・安心
ここはみんなに見てもらいたい思いで
看板を立てて、スペシャルポイントとしました。

それから
コースを逆行して楽しそうに走るみんなを写真に撮ったり
最後尾の集団と
ふたたびエイド地点に戻ると
 8.6kmのエキサイティングコースを走り、やれやれ
みんなおいしいカレーや果物やビールを飲んで
盛り上がっていた。

しっかり食べて、飲んで、元気になり
往復10.4kmのエキサイティングコースに向かっていく。
私も全員を身送ってエキサイティングコースに
何人かとすれ違い、途中で戻り
ふたたびエイド地点に

ここから最終ランナーと最後尾の小笠山RCの方といっしょに
里山コース7.4kmを走る。
スペシャルポイント六枚屏風を案内する。みんな感動!
途中に(予想外) UE野さんファミリーの私設エイドがあり
温かいおもてなしに感謝

制限時間を少しオーバーしましたが
ゴールのつま恋に全員無事ゴール・・・と思っていたが
まだ二人がゴールしていない
道に迷っているらしい
後片付けしていたら・・・
やっと・・・たどり着いたと、笑顔でゴール。

全員無事ゴールして一安心

つま恋の森林乃湯で疲れを癒し
懇親会に
みんな26.4kmのタフなコースを走り切った疲れも見せず
飲んだり、食べたり、話したり、笑ったりで
最高な雰囲気で締めくくりました。

おかげ様で
今年の小笠山トレイルランも無事終了しました。
たくさんの
ご協力があってこそです。感謝、感謝、感謝


参加した方がうまくブログにまとめているので
ご覧ください。

ゼッケン5 川島安一さんのブログ「山草人のモノローグ」
http://y-kawa.cocolog-enshu.com/blog/2011/11/post-cca2.html

ゼッケン13 安達貴子さんのブログ「ぽれぽれ雑記2」
http://porepore2.seesaa.net/archives/20111120-1.html


呼びかけ人  萩田  博
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2011 第4回大井川紅葉マラニック を終えて,萩田さんからのメール無断転載

2011/11/14 21:49
季節もよろしく皆さん楽しまれた様子、それでは皆様元気を分けていただきましょう。全画像アップではありませんまた画像によっては補正してアップしました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
2011 第4回大井川紅葉マラニック 
ゴールは川根温泉ふれあいの泉です。

南アルプスの麓の豊かな自然、雄大な大井川にふれあいながら
紅葉の中を気持ちよく走りませんか。
            
5月の大井川新緑マラニックに参加した方が
紅葉のシーズンもやったらという声があったので3年ぶりに企画しました。
新緑のシーズンとまた違った紅葉の大井川を楽しんでください。


○ 開催日   2011年11月12日(土)〜13日(日)  雨天決行
○ 開催方法   参加者全員が主催者となりすべて自分の責任において行動する。
○ スタート   11月13日(日)接岨峡温泉(民宿)前    午前6時00分
○ ゴール   11月13日(日)川根温泉ふれあいの泉  午後4時00分までに(制限時間10時間)
○ コース   接岨峡温泉→寸又峡→千頭→本川根町→中川根町→川根温泉ふれあいの泉
約60km  (チェックポイントあり)

こんな呼びかけをして
参加者16人と
秋の大井川の紅葉を楽しんできました。

11月12日(日)

JR金谷駅集合、SLに乗り・・・千頭駅に
井川線(南アルプスアプトライン)に乗り換え、車窓から紅葉を楽しむ
途中下車して民宿までは散策して紅葉を楽し見ました。

接岨峡温泉に入り(つるつるの若がえりの湯は最高です)
ミーティングを終え・・・宴会に入る・・・
民宿のこころ温まるおもてなしの料理にみんな大満足
いい気分で
いろりを囲んで二次会も盛り上がった。


11月13日(日)

早朝・・・冷えているが、いい天気
6:00 少し暗い中、民宿前をいざ・・・スタート

各自のペースで
まずは・・・長い、ながい峠を二つ越えて、秘境寸又峡温泉へ
すば゛らしい紅葉の中を走る、楽しみました。

寸又峡のCP2に行くには
夢の吊橋を渡らなければ行けない
いつもはエメラルドグリーンの湖面ですが、
今年は台風の影響で水が濁って・・・残念

寸又峡へは、折り返しコースなので
先頭集団の人とすれ違い、何人かの写真を撮る。

まだ・・・残り40kmある
いま来た道をふたたび戻り、12:15 千頭に到着
予定より30分遅れ(その分楽しんだので)

急いで、駅前でうどんを食べる(ついでに缶ビールも)
ゴールまで・・・あと24km、まだ時間は3時間30分もある
何とか制限時間の16:00までにはギリギリ間に合う範囲である。

これからはアップダウンも少ない

マイペースで同じペースの人と走る

大井川の橋をいくつも渡り、里山を走り、林の中を走り、いくつかのトンネルを抜け、吊り橋も渡り
偶然・・・日本カモシカに遭遇したりして

なんとか
制限時間の10分前に川根温泉にゴールできました。

ゴールの川根温泉の支配人さんがとてもこのマラニックに協力的で
ゴール地点の場所を配慮してくださったり
温泉の待合ロビーの正面に大きな横断幕提供してくださったり
温泉に入ってから、休憩の部屋を提供してくださったりで
そのお心遣いに感謝、感謝です。


写真DSCF1449は「秘境駅」全国NO3、大井川鉄道尾盛(おもり)駅です。
ここは無人駅で狸の置物が出迎えてくれます。
「外界からの道が全くなく、列車でしか行くことができない。かって森林開発などの作業で賑わった痕跡多数」


こうして
いろんな方のおかげ様で
楽しい二日間の、大井川紅葉マラニックの無事終えることができました。



呼びかけ人  萩田  博 より
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


掛川市縦断(チャリティー)マラニックを終えて,萩田さんのメール無断転載

2011/11/06 22:39
萩田博さんからのメール。
またみんなで元気をいただきましょう。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
掛川市最北端から最南端へ・・・  
特別企画 もう一度・・・ 掛川市縦断(チャリティー)マラニック

今・・・掛川市をあげて「掛川駅木造駅舎保存」の寄付金を募っております。
そこで、同じ寄付をするなら掛川市の北から南までを走って楽しみ
走った距離×10円を寄付したら一挙両得と考え企画しました。
昨年開催して、7,620円寄付させていただきました。
平成24年3月31日まで寄付金を受付ますので
もう一度・・・開催することにしました。
掛川市の最北端から掛川市役所→大須賀支所→大東支所を経由して
最南端の大東温泉シートピアまで、山から海へ掛川市の広さを感じ、
楽しく走り(歩き)ませんか。途中参加もOK(ウォーキングもOK)です。
そして、走った(歩いた)距離×10円を「掛川駅木造駅舎保存」の寄付金としてお願いします。
いい汗をかいて楽しんでお役に立ちましょう。

                          ○ 開催日   2011年11月6日(日)   雨天決行

                          ○ 開催方法   参加者全員が主催者となりすべて自分の責任において行動する。

                          ○ 集合   JR掛川駅北口    午前6時40分
                          ○ スタート   掛川市最北端     午前7時30分     
                          ○ ゴール   掛川市最南端  大東温泉シートピア 午後4時30分までに (制限時間9時間)

                          ○ コース   掛川市最北端(黒俣)をスタート→らならここの里→石畑(倉真分岐)→掛川市役所→
                                      子隣→大須賀支所→大東支所→大東温泉シートピア ゴール  約53km 

こんな呼びかけをして
掛川市の最北端から最南端まで走って楽しみました。

7時35分 掛川市最北端をスタート
天気は雨
それでも寒くないから走りやすい。

CP3の掛川市役所までは約半分の距離
いいペースで走れた。
じゅうがつさくらが咲いていた。

昼食は
掛川・大手門前のおでん屋「すいのや」でいただく。
ついでにビールも飲む。

後半は少しペースが落ちたこともあり
CP5の大須賀支所は昨年より約1時間遅れ

降り続いた雨も上がり晴れてきた。

残り10kmはスピードが出ずとても長く感じた。

15時50分 掛川市最南端の大東温泉シートピアにゴール

走り終わって
掛川市の最北端から最南端まで走るのは
掛川市の広さを肌で感じ
とても達成感がある。

楽しい一日でした。

呼びかけ人 萩田  博
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


萩田博の小笠山トレイルラン・・・下見、、無断転載!

2011/11/04 20:01
マラニックの萩田博さんからのメールです。
もうこの元気さには脱帽でございます。あきれて物も言えませぬ!!
ではまた元気を分けていただきましょう、オラも負けられないって人は一緒に走りましょう。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
今日
11月20日に開催する、小笠山トレイルランの下見行ってきました。

先日の台風15号の影響で
コースがどのようになっているかを確認しましたが
所々倒木がありましたが
全体的に走るには差支えないように、手入れしてありましたので安心しました。

ちょうど
11月3日は小笠山神社のお祭りだったので
昼食の時、たくさんのお接待(お神酒や煮物など)を受け、感謝、感謝です。

そして
六枚屏風がどこにあるかを発見することも、きょうの目的でもあり
運よく・・・見つけることができました。写真DSCF1385です。
スゴイです! ぜひ参加者には見てもらいたいところです。
        (表示板とロープを張っておきます) 

[六枚屏風]とは
   長い年月のあいだに沢が山を削りました。沢といっても普段は水が流れていません。
   幅1m 前後、深さが十数mの谷間は50m続いています。
   そそり立つ両岸がまるで折れ連なる屏風のようです。

走り終わって
掛川城大手門前のおでん屋 ”すいのや”で打ち上げました。


途中までいっしょに走った
山草人がブログにうまくまとめておりますので
ご覧ください。
 http://y-kawa.cocolog-enshu.com/blog/2011/11/post-8075.html



    呼びかけ人  萩田  博 より
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


袋井クラウンメロンマラソン・・・走ってきました。萩田博、無断転載

2011/10/31 17:31
萩田博さんからメールが来ましたもう何回目でしょうか、その元気さにはあきれるばっかり!!
ではみんなで元気を分けてもらいましょう。今回はフルマラソンです、あなたもいかが?
画像
画像
画像

一年ぶりのフルマラソン
三年ぶりに
袋井クラウンメロンマラソンを楽しんできました。

一昨年と昨年は大井川・島田マラソンに参加しておりましたが
今年は
自宅から約5kmのいちばん近い・・・袋井クラウンメロンマラソンに参加。

今は・・・マラニック中心で速く走れなくなってしまいましたが
今年から制限時間が6時間となったので、気楽に走ろうとエントリーしました。
それでも
目標を5時間以内で楽しく走りたいと決めました。

会場までは自転車で行く。
途中仲間に会う、エコパスタジアムでもたくさんの仲間に会う。

9:00スタート
ハーフ2時間20分・・・雨が降り出した・・・マイペース・・・4時間52分でゴール・・・楽しかった

走り終って・・・
ドンガメさんと乾杯をして〜島田マラソンのグループと掛川で合流して、おでん屋まで行きました。

一年ぶりのフルマラソン
完走できたことに感謝、とても楽しい一日でした。


     萩田より
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2011 特別企画 花の舞酒造・蔵開き各自エンジョイマラニック 、無断転載

2011/10/25 22:38
またまた、萩田博さんからマラニックのメールが届きました。
今回はいささかいつもと雰囲気が違ってこんなのありですかってマラニックであります。

また、元気を分けてもらって、酒の大好きな元気な人は参加しましょう。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
2011 特別企画 花の舞酒造・蔵開き各自エンジョイマラニック 

10月23日(日)に浜松市宮口の花の舞酒造で毎年恒例の蔵開きが開かれます。
花の舞酒造まで各自エンジョイマラニックして新酒を飲みませんか。
新酒が飲み放題です。
飲み終わったら・・・すぐ近くのあらたまの湯にのんびり入りましょう。
           
○ 日 時  10月23日(日)  花の舞酒造に10時集合
                    花の舞酒造までは各自のペースで来て下さい。
                    10:00〜14:00 花の舞酒造にて大宴会
                    14:00〜あらたまの湯までウォーキング
                         〜16:50 あらたまの湯に入り・・・懇親会
                    17:00  バスにて遠鉄小林駅に・・・

○ 参加者は、おつまみ、敷物を持参して下さい。


  
こんな呼びかけをして
たくさんの呑んべいが集まり・・・楽しい一日を過ごしました。

毎年恒例でもう・・・数年続いている。
とにかく
おいしい新酒と雰囲気がとてもいい。
ことしも
たくさんのランナー、友人4が集まりました。
見知らぬ人までいっしょのテーブルで盛り上がりました。

私も
久しぶりに酔っ払い、あまによく覚えておりませんので
ご一緒した
とっちーさんがブログでうまくまとめてくれたので
ご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/maduka/e/a9b7a0d9f07a4457cc691e7888d344fb


呼びかけ人  萩田  博
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


2011 第1回 三島・沼津 い・い・と・こ マラニック 転載

2011/10/18 19:01
萩田博さんからまたまたマラニックのメールが来ました。
ではまたみんなで元気を少し分けていただきましょう。
元気な人は参加しましょう。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
2011 第1回 三島・沼津 い・い・と・こ マラニック

三島〜沼津のいいところを楽しくマラニックしてみませんか。
沼津といえば・・・魚・新鮮なおいしい魚料理です。            
それだけではもったいないから
三島をマラニックして・・・沼津アルプスを縦走するトレランも入れてみました。
もちろん、ゴールしてからお風呂に入り
打上げは沼津港で魚料理を満喫しましょう。

○ 開催日   2011年10月16日(日)   雨天決行
                              ○ 開催方法   参加者全員が主催者となりすべて自分の責任において行動する。
○ 集  合    三島・白滝公園  午前8時30分〜 
○ スタート   三島・白滝公園  午前9時00分 スタート
○ ゴール   千本プラザ   午後3時15分までにゴール  (節度時間6時間15分)
○ コース   三島・白滝公園をスタートして源兵衛川→柿田川湧水群→沼津アルプス縦走・・・・・・
沼津御用邸記念公園→ 沼津港大型展望水門びゅうお→千本浜プラザゴール 
距離は約23km  
            ※沼津アルプスは沼津を代表するハイキングコースです。標高は一番高い鷲頭山でも392mと低山ですが、
起伏が激しく鎖を伝って歩く箇所もあります。眼下に狩野川や駿河湾、富士山を見下ろす眺望が素晴らしい。

こんなよびかけをして
29人の参加者と三島〜沼津を楽しみました。

昨日の雨も上がりすばらしい秋晴れ

 三島・白滝公園を午前9時少し過ぎにスタート
源兵衛川の清流の中を走る。
水量が多く靴を脱いで走るところもあった。

次に・・・柿田川湧水群へ
富士山の湧水が神秘的だ。

今度は、川から山へ・・・
沼津アルプス縦走です。
低い山ですが、起伏ははんぱではない。
みんなこんなにキツイ山とは思ってはいなかったと厳しさを語っていた。
トレイルではなく、登山だと厳しいお言葉もいただきました。
それでも中には、7山7峠すべてを縦走する人も何人かいた。
※ 途中・・・三島の馬杉さん夫婦の予想外の私設エイド
みなさんとても元気が出たと喜んでおりました。

そして今度は山から海へ・・・
駿河湾のここちよい風を受けながら沿堤を走る。
沼津御用邸にも寄る。
富士山もよく見えた。

もうゴールに近い
沼津港を通り過ぎ、千本プラザに14:43ゴール

ゆっくりお風呂に入り・・・
沼津港の懇親会場・丸天に移動

4:30 懇親会開始
新鮮なおさしみ、かきあげをつまみながら(食べるのが夢中で写真を撮るのを忘れました)
生ビールが何杯でも飲めてしまう。
走り終わって、みんなとても満足した顔、雰囲気も最高!
一言づづみんなに喋っていただき
うれしいお言葉をいただき・・・やってよかったなあと思いました。
反省点はたくさんありますが、大成功でした。

こうして
おかげ様で何の事故もなく
2011 第1回三島・沼津い・い・と・こマラニックを終えることができました。
感謝、感謝です。

今回のマラニックの運営に協力していただいた
沼津の窪木さんのブログをご覧ください。
http://ashitaka-fuji.cocolog-nifty.com/blog/cat30272190/index.html


呼びかけ人  萩田  博

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


”秋のスーパーマラニック”で竜頭山登山,無断転載編

2011/10/12 21:00
マラニックの萩田博さんからまたまた元気の出るメールが届きました。
何時ものようにみんなで元気をいただきましょう。
オラも負けられないって人は参加してみましょう。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
勝手に送ります。

昨日、10月9日 しんしんさんの呼びかけで”秋のスーパーマラニック”で竜頭山に登ってきました。

8:15 竜頭山平和口スタート
   途中、中級者コースへ・・・先日の台風で、道が所々寸断されていた。川の水が豊富に流れている。

11:11 竜頭山山頂 標高1311m 距離約6km 標高差約1200m (富士山の五合目からとほぼ同じくらい)
    秋晴れのいい天気、避難小屋前でのゆっくり昼食をとる。
下りは
福沢経由で・・・この道は初めて走る。ここも先日の台風の影響で車は通行止め。
    道の至る所木の枝が散乱していた。道路が大きくえぐられていたところもあった。
途中
一心滝で写真を撮る。
里山ののどかなところを走り、縁側カフェがあったが、残念休みだった。

14:30 ゴール 距離約25km
   楽しく気持ちよく走りました。
      萩田より
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2011 第3回ぐるっと浜名湖一周エンジョイマラニック を終えて

2011/10/04 22:55
萩田  博 <hagita-hir@uv.tnc.ne.jp>さんからまたまた恐ろしく元気な皆さんのマラニックのメールが来ました。
もうあきれるばかりであります、また無断転載してみんなで元気をいただくことにしましょう。
元気な人は参加しましょう!!
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
10月2日(日)浜名湖を楽しみました。

2011 第3回ぐるっと浜名湖一周エンジョイマラニック

浜名湖のすばらしいレイクサイドの自然の中を走ってもらいたく、
ぐるっと浜名湖一周マラニックが生まれました。
自由にマイペースで楽しく走っていただくためにエンジョイマラニックとしました。
スタートとゴールは決まっておりますが、
一周80kmを走るのもよし、ワープするもよし、船に乗るもよし、電車に乗るもよし・・・
自分でコースを決めて自分流に浜名湖を楽しんで下さい。

              ○ 開催日  平成23年10月2日(日)  雨天決行
              ○ 開催方法  参加者全員が主催者となり、すべて自分の責任において行動する。
              ○ 集合場所  東海道線JR新居町駅前 午前7時00分        
              ○ スタート  東海道線JR新居町駅前 午前7時30分(一周走りたい方はアーリースタートを認めます)
              ○ ゴール  新居弁天・旅館・浪花玄関前  午後4時30分までにゴールして下さい。(制限時間9時間)
              ○ 完走パーティ  新居弁天・旅館・浪花  午後5時から始めます。(約2時間)               
              ○ コース  浜名湖一周の距離は約80kmですがマイコースを決めて楽しく走って下さい。

こんな呼びかけをして
参加者24人と初秋の浜名湖を一日楽しみました。

アーリースタート 3:30-1人  5:00-7人 6:30-1人
                          定刻スタート 7:30-15人


アーリースタート3:30と5:00の方はまだ暗い中スタート
一周するぞ!の気迫十分

私は全員を見送ってマイコースを走る。
弁天島から浜名湖大橋〜浜名湖花博会場を過ぎ〜逆行してアーリースタートの方とすれ違う。
その後・・・館山寺へ

館山寺からは遊覧船に乗り・・・瀬戸港へ
大阪のU野さん、八王子のF士さんもいっしょの船に乗った。

瀬戸港からまた逆行して湖岸沿いのサイクルロードを気持ちよく走る。
トップの林さんとすれ違う。かなりいいペースである。

ちょうど12時、昼食しようと天浜線・佐久米の駅のレストランに寄ったら
名古屋方面の女性3人がいた。3:30スタートのK合さんも昼食していた。
昼食中にどうゆうわけか
レストランのドアを開けてランナーが次々と覗く。
こんな偶然が重なったので
佐久米駅舎の前で集合写真を撮る。

みなさん
それぞれマイペースで走り去って行きました。

私はゴールの準備があるので佐久米駅から新居町駅まで電車で移動
この電車にもO石さんが乗っていた。

新居町駅から歩いてちょうど15:00旅館・浪花にゴール
すぐにお迎えの準備をする。
横断幕を張り、ブルーシートを敷き、食べ物、飲み物を用意する。

そのうち・・・次々とゴールしてくる。
先にゴールした人は飲みながら・・・拍手で迎える。
もうすでに宴会状態

大半のランナーがゴールしましたので
待ちに待った懇親会が始まる。
ぐるっと一周走った人、電車、船に乗ったり、ワープした人
それぞれマイペースで浜名湖を楽しみ、その満足感がみんなの顔に表れている。
最高な雰囲気です。

宴たけなわ
地元新居のS井さんが、手筒花火を用意してくれたので
浜辺に出て、赤い半纏を着て一人ひとりポーズをとりながら手筒花火楽しんだ。

手筒花火を終え・・・宴席に戻り
一人ひとり感想を述べてもらい最後に、I藤さんの一本締めで
2011 ぐるっと浜名湖一周エンジョイマラニックが終了しました。


今年もおかげ様で事故もなく終了しました。
感謝、感謝、感謝
午前中はとても走りやすい天候で、午後は少し暑くなりましたが
いい条件で走れたことと思います。
私は大して走れませんでしたが、たくさんの参加者と途中会えたので満足しております。



ぐるっと浜名湖一周マラニックを10年続け・・・
ぐるっと浜名湖一周エンジョイマラニックを3年・・・呼びかけました。
ぐるっと浜名湖一周を13年間続けその集大成として
来年は
ぐるっと浜名湖一周100kmウルトラ・マラニックとなり
東海地方では初めての100kmウルトラマラソンが誕生します。
開催日は2012 10月7日(日)です。
強力なスタッフと共にこれから準備します。

浜名湖は
何回走ってもすばらしい湖だと思っております。
100kmウルトラに変わっても
これからもずうっと続けてゆきたいと思っております。
よろしくお願いします。

呼びかけ人  萩田  博
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第5回チャレンジマラニック in 遠山郷、、転載

2011/09/20 18:51
萩田 博さんから「第5回チャレンジマラニック in 遠山郷」のメールが来ました。
また勝手に転載します、、みんなで元気をいただきましょう、元気な人は参加しましょう。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
勝手に送ります。

9月18日(日)
南信州・遠山郷の山の中を楽しく走りました。

秋晴れのすばらしい天気
6時30分、130人のランナーがスタート

私は楽しく走ることを主に置いたので
45`の部にエントリー
しかし
急きょコース変更があり約5`プラスされ50`となった。
制限時間の16時まではたっぷり時間はあるので気にもならない。
むしろ
コース変更の距離を楽しみたいと思っていた。

ランナーはそれぞれ
ベストタイムで懸命に走る人、みなんと会話しながらマイペースで走る人
フルマラソン以上走ったことのない初めてのウルトラの人
エイドを楽しみに走る人
欲張って・・・楽しく懸命に走り、みんなと会話して、エイドではしっかりいただき、最高に楽しむ人
みなさんいろいろです。いろいろ楽しめるのがとってもいい。
だから
とってもいい笑顔で走ってます。

この遠山郷マラニックの魅力は
遠山郷の人たちの”おもてなしの心”がみなぎっているところです。
心からみなさん歓迎してくれるのです。
自然景観がまたすばらしい。
何度でも・・・来たくなるところです。

エイドステーションが15ヶ所
食べ物、飲み物何でもあり・・・
極め付けが
個人エイドの熊谷邸がこれまたスゴイ!
みんなが来てくれることに喜んで大歓迎してくれるのです。
テーブルに一杯の食べ物や飲み物
これ程の熱烈歓迎はランナーを最高に喜ばせる。
ゴールして
かぐらの湯で体重を計ったら1kg増えていました。

私も
ご縁があって、1回目から5回連続参加させていただいております。
この大会が続く限り参加したいと思っております。
おかげ様で
今年は5回連続参加賞をいただきました。

大会前日に前夜祭で盛り上がり
当日は楽しく走って・・・かぐらの湯に入って・・・後夜祭でまた盛り上がり
たくさんのいい出逢いがあり
こんなにすばらしい大会はなかなかありません。

※ 翌日は、パワースポットの分杭峠のゼロ磁場に行き
      心身ともにリフレッシュしました。

主催の遠山観光協会様
遠山郷のみなさん、ランナーのみなさんに感謝、感謝です。


私が報告するよりも
いっしょに走った仲間が、とても上手にブログでまとめておりますのでご覧ください。

とっちーの終わりなき旅
http://blog.goo.ne.jp/maduka/d/20110919  後編も見てください。

ほくえんの風
http://hokuen.blog.shinobi.jp/Date/20110919/1/

走るナースのおとぎ話
http://blog.goo.ne.jp/nobeyama-2006/d/20110919


    萩田より
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
沼津いいとこマラニック 下見ラン、、無断転載。
沼津いいとこマラニック 下見ラン、、無断転載。 萩田博さんから沼津いいとこマラニック下見ランのメールをいただきました、、ちょこっと元気もいただきました。 元気が余ってる人は参加しましょう。 では勝手に転載しちゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/01 23:13
2011 第9回富士山頂往復マラニック
2011 第9回富士山頂往復マラニック 4月に下栗の里で出会ったマラニックの萩田さんからメールが届きました。 もう、あきれるばかりの元気な便りです、少し元気を分けていただこうかと思ったが、、あまりにも違いすぎるぞ〜!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/12 22:51

トップへ | みんなの「マラニック」ブログ

white-boots-walker マラニックのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる